本文へスキップ

行事案内・お知らせ                      


  稲門英語会の皆様方へ
                   稲門英語会幹事長    曽我 正博
                   早稲田大学英語会幹事長 酒井 健太

                    

明けましておめでとうございます。

  昨年10月28日の稲門英語会総会から、「世代を超えて稲門英語会の絆を広げる」「学生ファースト」をモットーに、新執行部の活動をスタート致しました。

 11月18-19日に開催されました四大学英語劇大会では、既にお知らせしました様に、WESSがGrand Prizeをはじめとする4冠独占の完全優勝を達成致 しました。会員の皆様からも、目標に達するドラマ活動資金のご寄付を頂き、 皆様のエールがWESSドラマメンバーの背中を押した事も、快挙達成に貢献し たと思っております。またこちらも既報しておりますが、ディベートにおいても、全員で4名という少人数のディベートセクションにも拘わらず、全日本ベ スト4入りを果たしております。スピーチセクションメンバーも年度を通じ各 種大会で活躍し、12月23日に開催された大隈杯は非常にレベルの高いコンテス トで、スピーチセクション一体となった運営が光りました。

  今年、来る2月10日には「学生ファースト」の活動の一環として、第二回就 職活動激励会を新4年生対象に開催予定です。昨年7月に第1回を開催しました が、今回は就職活動が本格化する時期ですので、現役生が関心のある業界や会 社の紹介、面接の心構え等、より実践的な内容を盛り込むべく、準備を進めて おります。

 我々執行部としましては、新しい年も稲門英語会活性化並びにWESSの活動サ ポートの取り組みを、より一層強化して行きたい所存です。皆様からのご意見、ご提案そして稲門英語会の活動へのご参加を何卒宜しくお願い致します。

 末筆ながら2018年が皆様にとりまして、素晴らしい1年になります事を願っております。


                   稲門英語会幹事長  曽我 正博


OB.OGの皆様

  新年明けましておめでとうございます。 早稲田大学英語会
 第124代幹事長を務めます、酒井健太と申します。宜しくお
 願い致します。 
 

 昨年は、総勢120名の新入生を迎えHM活動が活発に行われました。また3年会のSection活動においても例年をはるかに上回る結果を残すことができました。このような結果はOB.OGの皆様方のご支援があったからこそのものです。心より深く感謝申し上げます。

 昨年稲門英語会総会に参加させていただき、W.E.S.S. の伝統をあらためて感じることができました。この伝統を継続しさらに発展させていくため、活動はじめ我々の意識にも何が必要なのか常に考えていきたいと思います。 まだまだ未熟なために、ご迷惑をお掛けすることもございますが、お力添え、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します。

 私個人と致しましては、本年はDrama Sectionにおいて、Producerを務めさせて頂きます。昨年Drama Sectionは早稲田史上初の四冠を達成することができました。昨年度の結果に満足せず、2年連続でGPを獲得し、志木の壇上に上がれるよう努力して参ります。


                  早稲田大学英語会幹事長  酒井 健太
 
店舗写真

information店舗情報

   2017 年次総会の様子


information店舗情報

稲門英語会事務局

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-25-21
         平野ビル1F
TEL 03-5778-2088(事務局専用)
FAX 03-3407-8223(ASSIST)