本文へスキップ

行事案内・お知らせ                      



 深秋の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
朝夕冷え込む季節になりましたが、お元気にお過ごしでしょうか。
平素よりお世話になっております。早稲田大学英語会幹事長兼Drama Section
Producer の酒井健太です。OBOGの皆様には格別のご配慮を頂き、心よりお礼申し
上げます。
この度は11/24.25に志木市民会館で行われる四大学英語劇大会本公演のお知らせと
今後のスケジュールをご共有させて頂きたく思い、ご連絡させて頂きました。
四大学英語劇大会本公演まで残り3週間と迫り、プロダクション員一同、最後の追い
込み期間に入っております。
 私個人といたしましては、一昨年の悔しさと昨年の四冠を経験しているからこそ、
今年は絶対に負けたくないという気持ちをもって活動に取り組んでまいりました。
結果発表の瞬間に皆様と笑顔で喜びを分かち合えるようラストスパートを駆け抜けま
すので、ご支援ご協力のほどよろしくお願い致します。
                    早稲田大学英語会 第124代幹事長
                    Drama Section Producer 酒井健太
                    Drama Section 2018 一同
 


 平素よりお世話になっております。
本公演まで三週間を切りました。僕たちはここまで決して理想的な道を歩んでこれた
わけではありません。しかしそれでも、去年の感動をもう一度実現すべく、努力を重
ねてきました。
 劇も前に進んでおり、一気に磨きをかける段階です。1年生も頼れる存在になって
きて、プロダクション全体が非常に良い雰囲気で制作に臨めています。
この”流れ”を途切らせることなく、さらに強化し、本公演まで走り抜けていきます。
今年の劇は、他大学よりも、「魅力的でユニークな世界観」と「ファンタジックな中
でも人間の心の動きを描く」という点で勝っていると考えます。主にこの2点を中心
に本公演を楽しんでいただけたらと思います。
 本公演最終日の最後まで、みなさまのお力添えをいただけると幸いでございます。
宜しくお願い致します。
                    2018年度Waseda Production
                    Stage Manager舟生恒太郎


〜台本に関して〜

 今年度、早稲田プロダクションが公演いたしますのは、5月のIntroduction Playと
同じ Alan Ayckbourn 作 “This is Where We Came in” です。
scriptのあらすじは以下の通りです。

"この劇は今日10:30に始まります"
フレッドは、その看板の前で劇が開演されるのを待ち続けています。
そこにネルという女性が現れますが、彼女の言うことはどれもちんぷんかんぷん。
「誰かがどこかであなたの物語を話しているから、あなたが存在する?」「私たちは
2人とも同じお話に入っている?」何を言っているのかフレッドには分かりませんで
した。
そこに、タリサ、べサニー、アルバート、ジェンキンが現れます。彼らから話を聞く
ところによると、ネルも含めた彼らは"ストーリープレイヤー"という存在であり、そ
して彼らは"ストーリーテラー"という半分死にかけの老人が語る物語には絶対に服従
して、その通りに言動しなければならない、いわば言葉に支配され縛られている存在
なのでした。
その事実に困惑するフレッドですが、ついに3人のストーリーテラー達がファンファ
ーレと共にやってきます。彼らは3人ともめちゃくちゃで、言葉を間違えたり、お話
を忘れてしまったり、お話をループさせたりして、ストーリープレイヤーたちを振り
回します。
フレッドとプレイヤー達はストーリーテラーになんとか立ち向かおうとするのですが、
はたして彼らは言葉の呪縛から解き放たれることはできるのでしょうか?
続きは劇場で!
 


〜今後のスケジュール〜    四大学英語劇大会のご案内はこちら

 イベント 日  付  会  場
多目期間 11/5 〜 11/11 早稲田大学学生会館B201
3rd Stage Rehearsal 11/19 志木市民会館
共同吊り込み 11/22 志木市民会館
直前合同リハーサル 11/23 志木市民会館
本公演1日目 11/24 志木市民会館
本公演2日目 11/25 志木市民会館


〜活動風景〜

   
店舗写真

information店舗情報

   2018年 年次総会の様子


information店舗情報

稲門英語会事務局

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-25-21
         平野ビル1F
TEL 03-5778-2088(事務局専用)
FAX 03-3407-8223(ASSIST)