本文へスキップ


確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します








   2019年3月1日(金)「故山本東生さんを偲ぶ会」が開催されました

        【山本東生代表理事を偲ぶ会のお礼】

   去る3月1日に40名以上の方々にご参加をいただき、
   無事に山本
東生代表理事を偲ぶ会を執り行うことが 出来ました。
   月初の金曜日というお忙しい中にご参加をいただきました皆様には
   改めて深く御礼申し上げます。

   会では、YFJの初期から現在に至るまでの活動内容を振り返ると共に、
   改めてYFJの開催意義を皆様と確認を出来ました。
   過去のYFJの会の例に漏れず、本会も現役の学生と人生の諸先輩方が
   活発に意見を交わす場となりましたこと、空の上から山本代表理事に
   も喜んでもらえたのではないかと存じます。

   会に於きましても度々触れさせていただきましたが、YFJの継続に当
   たっては、皆様の引き続きのご支援ご協力が欠かせないものとなって
   おります。
   早期に今後の具体的な体制、スケジュール等を皆様にご共有させてい
   ただき度存じます。
  
   YFJを継続させるべく一同更に精進して参ります。
   何卒ご支援ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 
    【今後のYouth Forum Japanに関するご報告】

    日頃よりYouth Forum Japanをご支援いただき感謝申し上げます。
    10年以上に渡り開催をしておりましたJASCヘリテージおよびYouth Forumで
    ございますが本年は、7月の代表理事・山本東生の逝去を受け、開催を見送ら
    せていただきました。
    早すぎる山本の逝去に際し、多くの方々に温かいお言葉をかけていただきまし
    たこと、この場を借りて御礼申し上げます。

    今後のYouth Forum Japanに関して 日米の枠を越えた若者間の交流を促進し
    併せて若者に発信と活躍の場を与えたいとの山本の遺志を継ぎ、フォーラムの
    再開を目指して準備を進めて参る所存でございます。具体的な開催時期等は未
    定でございますが、再開の為にも引き続き有形無形様々な形で、皆様のご指導
    ご支援ご鞭撻を賜りたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

                     平成30年12月
                     Youth Forum理事団および有志一同

                     










   



















     
001103

Yesterday: 6 Today: 6

   

スマートフォン版