本文へスキップ


                                                       JASC-USA  プライバシーポリシー








  ホーム > 過去の活動報告 > 過去の会議                                  

 過去の活動報告

過去の会議
topics   

第53回会議
理念 Mutual Understanding and Empowerment
相互理解、そして「力」の獲得
テーマ Exploring Japan-U.S. Relations in a Globalizing Society
「グローバル化社会における日米双方の可能性の探求」
期間 2001年7月27日~2001年8月23日
参加人数 63人(31人が日本側参加者)
開催地 日本(京都、広島、沖縄、東京)
分科会 異文化間問題、情報技術、人間の安全保障、ビジネス、マスメディア、通商政策、民族問題
スペシャルトピック 食文化、映画とアニメ、教育制度、ナショナリズム、スポーツの文化、安全保障、反体制思想とサブカルチャー
  • ※スペシャルトピックとは分科会議論とは異なり、会議全体で行う全体討論会である
第52回会議
テーマ Developing New Approaches to Promote Social Change
~次世代社会を構築する新たな方法論の創出~
期間 2000年7月21日~2000年8月21日
参加人数 62人(31人が日本側参加者)
開催地 アメリカ(ハワイ、ノースキャロライナ、ワシントンDC、ニューヨーク、ボストン)
分科会 多国間関係、日米関係の変遷、異文化間コミュニケーション、国際法、環境問題、開発政策、ビジネス、通商政策
スペシャルトピック 歴史認識、政策過程、宗教と哲学、日系人強制収容所、マスメディア、国際連合、芸術、差別と偏見
  • ※スペシャルトピックとは分科会議論とは異なり、会議全体で行う全体討論会である
第51回会議
テーマ Evaluating the Japan-United States Relationship to Shape Our Future
~検証そして創造へ-新たなる日米関係~
期間 1999年7月20日~2000年8月20日
参加人数 62人(30人が日本側参加者)
開催地 日本(京都、広島、札幌、東京)
分科会 安全保障問題、日米安全保障条約、ビジネス、経済政策、人口と医学、環境問題、オフィシャルメモリー、歴史的事実と利害関係
第50回会議
テーマ Seeking Solution to Facilitate Mutual Understanding Between the United States and Japan
「真の相互理解から世界へ――今見つめなおす日米関係」
期間 1998年7月23日~1998年8月20日
参加人数 58名(29名が日本側参加者)
開催地 アメリカ(アリゾナ、ノーサンプトン、シカゴ)
分科会 開発政策、国家治安と危機管理、比較文化、教育制度、ビジネスと経済、インフォメーションテクノロジー、マイノリティー問題

 
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   

過去の活動報告news

   第71回会議
   第70回会議
   第69回会議
   第68回会議
   第67回会議
   第66回会議
   第65回会議
   第64回会議
   第63回会議
   第62回会議
   第61回会議
   第60回会議
   第59回会議
   第58回会議
   第57回会議
   第56回会議
   第55回会議
   第54回会議
   過去の会議
   写真館
   参加者の声

日米学生会議同窓会事務局

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-25-21 平野ビル1F
  TEL 03-3407-8112
  FAX 03-3407-8223(ASSIST)
  E-mailはこちら